DRIVER
参戦ドライバー
中村直樹 選手
植尾勝浩 選手
RESULT
競技結果

D1GP Rd.3 6月26日(土)

単走ファイナル

順位 選手 スコア
優勝 中村直樹選手 98.90
20位 植尾勝浩選手 90.87

前日の練習走行ではウェット、単走ファイナル本番で全員が初めてドライを走る事となった。
そんな中、今年1月にここ筑波で開催された2020年最終ラウンドで好成績を収めた中村直樹選手が絶好調。
2位と1ポイント以上の差をつけて2本とも98.90で単走優勝しました。
一方、練習走行からマシントラブルに悩まさていた植尾勝浩選手は、十分なパフォーマンスを発揮出来ず追走へ進む事が出来なかった。

追走トーナメント

結果 選手
9位 中村直樹選手

中村直樹選手の初戦の対戦相手は、2020年チャンピオンの小橋選手。
1本目は中村選手の先行。中村選手は単走と変わらない素晴らしい走りを魅せるが、小橋選手がピッタリと寄せる。
0.5ポイントのビハインドで入れ替えて追走へ。誰もが中村選手の反撃に期待していた。
しかし1コーナー侵入時に右リアタイがリム落ちを起こし、中村選手の敗北となってしまった。

D1GP Rd.4 6月27日(日)

単走ファイナル

順位 選手 ポイント
準優勝 中村直樹選手 99.00
17位 植尾勝浩選手 97.00

中村直樹選手の単走1本目。鋭い振りを魅せるが第2ゾーンを通過出来ず失敗。
通常なら2本目は安全の点を取りに来るところだが、中村選手は関係なく全力でのトライ。
見事に99.00をマークして2位で追走トーナメントに進んだ。
植尾勝浩選手は1本目で第3ゾーンを外してしまい追い込まれてしまった。
続く2本目は確実に全てのゾーンを通過するも全体的な得点が伸びす、あと一歩で単走での敗退となった。

追走トーナメント

結果 選手
6位 中村直樹選手

中村直樹選手のベスト16の対戦相手はGRスープラの松山北斗選手。
先行では安定した走りでイーブン。追走では終始近い位置でのドリフトで2ランクの差をつけてベスト8へ進出。
ベスト8では前日敗北した小橋選手と再戦となった。
先行で小橋選手に寄せらてしまい、コースアウト減点も取られてしまい、2.5ポイントの差をつけられてしまった。
後の無くなった中村選手はスタートから小橋選手のマシンと一体になるほど寄せたが、1コーナーで少し角度の付き過ぎた小橋選手に合わせる事が出来ずに接触。
第4戦を6位で終え、第4戦終了時点でシリーズランキングを3位へと上げた。

MOVIE
動画
近日公開予定
2020年チームヴァリノレポートはこちら
2020レポートバナー