menu
LINE UP
D-F
スターグラフ
LIGHTS "D"-F
ドリフトの為に生まれたフロント専用パッド

ドリフト走行時に於けるフロントロックを避け、フロントを軸にしたフラつきを回避する為 に無駄な初期制動を抑え、コントローラブルな効き。 しかしながらペダルストロークの奥では純正プラスアルファの効きを発揮。 ブレーキング時の無駄な挙動の乱れも抑制。 ドリフトの為に生まれた、フロント専用パッド。

スペック・適合
品 番 材 質 適応温度域 定 価 適 合
SP1236-FD01 ノンアスベスト材 0℃~450℃ オープン シルビア [ S14 / S15 ] フロント
スカイライン [ HCR32/BNR32(除brembo)/ECR33/ER34 ] フロント
フェアレディZ [ Z32 ] フロント

※L/R 2個セット

公式ストア価格 ¥12,000 購入

開発コンセプト
今どきのドリフト競技のセットアップとドライブの進化は目を見張るものが有ります。 一昔前では考えられないような角度での進入と速度域での勝負になっています。 深い角度を付けている際、フロントタイヤはフルカウンター状態に有り、車両進行ア ウト側のタイヤは大きくポジティブキャンバーになり、イン側は大きくネガティブキャ ンバーになっていきます。深い角度が付けば付くほどフロントタイヤの接地面積は 減少していきます。 よってフルカウンター時のブレーキングはちょっとした効き過ぎでロックを誘発してし まう可能性が高く、特に荷重が抜けている車両進行方向イン側についてはその傾向 が顕著になります。 ですがフロントタイヤがロックをしてしまうと、制動距離が伸びてしまうだけでなく、ロック をしてしまっている分だけ車両はアウト側に流されてしまうことになります。 またロックをしなかった場合でもドライバーの意識よりもブレーキが効きすぎてしまうと、 フロントを軸に小さいライン方向に車両が巻き込んでしまっていきます。 このフロントパッド開発における命題は、 「非常にシビアなライン取りを求められる現代のドリフト競技に於いて、ブレーキロック やふらつきでライン減点をされてしまう場面を減らしたい」、「極限の角度とスピードで コーナーに飛び込んだ際のブレーキングをより容易なものにしたい。」 の2点でした。 パッド開発には今年度、D1 GPに参戦する中村 直樹 選手をテストドライバーとして迎え、 「可能な限り角度を付けた状態のブレーキンング」でのフィーリングとコントロール性を 磨いてきました。またD1 LIGHTSのトップランカー、高木 美紀 選手にもテストに参加いた だき、車両のパワーや乗り方が違う場面でも安定したパフォーマンスを発揮できるよう、 しっかりと確認作業も積んできました。 ドリフトに於いて軽視されがちなフロントブレーキですが、進化著しいドリフト競技に於いて 非常に重要な役割を担っています。一瞬しか踏まないフットブレーキだからこそ究極のコン トロール性が求められます。 ストリート用のパッドを”効きがドリフトに向いているから”とドリフト向けとして代用する時代 は終わったと考えています。 ドリフトエキスパートにはドリフト専用パッドでしか満足をしていただけないとSPREDGEは 考えます。


D
スターグラフ
LIGHTS "D"
サイド進入を容易にする定番リヤパッド

低温時から高い初期制動を発生。 ペダルストロークの前半から効きが立ち上がり、ブレーキングドリフトも容易に。 もちろんサイド進入時にはしっかりリヤロック。 ドリフト走行に於ける定番リヤパッド。

スペック・適合
品 番 材 質 適応温度域 定 価 適 合
SP2230-RD01 グラファイトメタリック材 0℃~500℃ オープン シルビア [ S13 / S14 / S15 ] リア
180SX [ RS13 ] リア

※L/R 2個セット

公式ストア価格 ¥12,000 購入

開発コンセプト
近年のスポーツラジアルタイヤの進化はすさまじく、驚異的なスピードでハイグ リップ化が進んでいます。 毎年、ハイグリップモデルが発表される昨今、数年間も同じ材質のブレーキパッ ドでは対応不可能になってしまうのは容易に想像できます。 このLIGHTS "D"開発に於いての命題は、 「今どきのハイグリップタイヤに負けない制動力」、「レディースドライバーでも容 易に扱えるサイドブレーキ操作力の低減」、「連続周回をしても効きが落ちない耐 熱性」の3点です。 ドリフトビギナーでも扱いやすい初期の強さからのロック率も高く、荷重が抜けき っていない場合に於いてもリヤロックをさせやすい効きが発生します。 従来のドリフト専用リヤパッドに対して大幅に耐熱性を引き上げており、走行会等 、周回を多くこなすドリフト走行に於いてもフェードによる効きの低下を防止してい ます。 走行会でどんどん上達していくドライバーさんのテンションをリヤブレーキの効きの 低下で落としたくありません。 サイドレバーストロークの前半から高い初期制動を発生しますが、そこから先の”チ ョイ足し”の効きも秘めています。 高い初期制動を発生しながらも、広いコントロール性を併せ持ち、リヤブレーキの ブレーキ性能を格段にUPしていますので今後の更なるハイグリップタイヤにも対応 する実力も備えています。 ドリフトビギナーから大会ファイターまで。 実際にD1 LIGHTSドライバーの高木 美紀 選手もこのパッドで実績を残しています。 全てのドリフトドライバーへ向けてリーズナブルにかつ使い勝手の良いリヤパッドを。 SPREDGEは考えています。


PRO-1D
スターグラフ
PRO-1 "D"
異次元の効きとコントロール性のドリフトエキスパート専用パッド

低温時からリヤロックさせるには十分な効きを確保。 適応温度域に入れば異次元の効きとコントロール性を発揮。 ペダルストローク前半では敢えて初期制動を控えめにし、 フットブレーキング時のリヤブレーキの効き過ぎを抑制。ペダルストローク後半では強烈な効きを発生。 確実なロックからリヤ荷重の繊細なコントロールまで可能にする。 エキスパートドリフターに送るドリフトエクストリーム専用パッド。

スペック・適合
品 番 材 質 適応温度域 定 価 適 合
SP2230-RD02 グラファイトメタリック材 50℃~700℃ オープン シルビア [ S13 / S14 / S15 ] リア
180SX [ RS13 ] リア

※L/R 2個セット

公式ストア価格 ¥24,000 購入

開発コンセプト
今やドリフト競技は見るものをあっと言わせるスピードの進入になっており、D1 GPではオートポリス、 FORMULA DRIFT JAPAN では岡山国際サーキット等の超ハイスピードコースも存在し、岐阜県の YZサーキット等ミニサーキットでもハイスピードコースは存在します。 トップエンドの競技に於いてはフラッグシップグレードの285サイズが当たり前になり、恐るべきトラク ション性能を誇ります。 追走に於いては繊細なスピードコントロールが求められ、走りはより高度なものになっています。 現代のドリフト競技のリヤパッドは”ただ効きが高ければ良い”、”ただロックすれば良い”というもの とは全くかけ離れたものになってきています。 日本を代表する競技では、絶対的な高い効きと幅広いコントロール性が求められます。 ブレーキペダルに足を乗せた初期にはリヤは効き過ぎず、マシンの挙動を乱しません。 ですがそこから先の踏んでいった先やサイドブレーキにはリニアに効きが出る態勢になっています。 効かせたい時には常にそこには効きが有ります。 当然、リヤをロックさせる場合も有り、リヤブレーキの付け足しの”当てる”サイドも有り、はたまた リヤに荷重を残しておくための”乗せておく”サイドも存在します。 PRO-1 "D"開発の命題は、 「どんなハイスピードコースでもどんなハイグリップタイヤにも負けない絶対的な効き」、「わずかに リヤローターを掴む操作からリヤを確実にロックさせる操作まで全く変わらないフィーリングと効き 味を」の2点でした。 現代のドリフトエキスパートのドライビングスキルは驚くほど高く、レーシングドライバーの微妙な コントロールと比べてもひけを取りません。 そんなスキルの高いドライバーさんを満足させるブレーキは”リニアに効く”ブレーキパッドしかあ りません。 実際に中村直樹選手もVALINOタイヤを装着するのと同時にこのPRO-1"D"を装着し、実績を残し てきました。 VALINO PERGEA 08RSでも確実に止めるストッピングパワーを備えています。 踏んだ分だけ効く、抜いた分だけ抜ける、引いた分だけ効く、戻した分だけ戻る・・・。 何よりもドライバーさんの意図と操作にマッチングさせることを考えてきました。 意のままにマシンを操るエキスパートドリフタ―には、意のままに操れるブレーキパッドを・・・。 SPREDGEは考えています。


D-R
スターグラフ
LIGHTS "D"-R
リヤブレーキのコントロール性に特化した、リヤインドラム車専用パッド

リヤブレーキのコントロール性を最優先に開発。 サイドブレーキが別系統で立ち上がるリヤインドラム車のインナーシューの効きとのマッチングに特化。 フットブレーキング時のリヤのフラつきを抑え、いつでもサイドブレーキを当てられる姿勢を作ります。 リヤインドラム車の為に開発された、リヤインドラム車専用パッド。

スペック・適合
品 番 材 質 適応温度域 定 価 適 合
SP2236-RD03 ノンアスベスト材 0℃~450℃ オープン スカイライン [ HCR32/BNR32(除brembo)/ECR33/ER34 ] リア
フェアレディZ [ Z32 ] リア

※L/R 2個セット

公式ストア価格 ¥12,000 購入

開発コンセプト
現代のドリフトマシンは車種ごとにセッティングは特化しブレーキに於いても同様で、以前のように 大まかなドリフト向けパッドで対応するのはもはや不可能です。 ツアラー系やスカイライン系を代表とするインドラム車にはインドラム車専用のブレーキが必要に なってきます。 リヤインドラム車のリヤブレーキは、シルビア等のリヤサイドブレーキ兼用車と全く機構が違い、 別系統で立ち上がるインナーシューの効きとマッチングを取らなければなりません。 また、リヤインドラム車はインドラムを併せ持つリヤローターの性格上、ローター径が大きい傾向 に有ります。 ローター径の性格も有り、フットブレーキ時にはリヤの効きが強く出てしまい、挙動を乱しかねませ ん。 LIGHTS D-"R"の開発の命題は、 「フットブレーキ操作時にマシンの挙動を乱さない」、「別系統で立ち上がるインナーシューとの 効きのマッチング」の2点です。 ツアラー系やスカイライン系などの大きなマシンを操るドリフタ―のパフォーマンスを邪魔しない 、リヤインドラム車専用のリヤパッドを製作したいと考えてきました。 大きなマシンを操り、派手なパフォーマンスで魅せるドリフタ―をサポートしたい。 SPREDGEは考えています。


フルード写真
スーパーフルード
ペダルタッチのカッチリ感と安定したペダルフィールに特化したブレーキフルード

どんな温度域でも変わらないペダルフィールを実現。 カッチリとしたペダルタッチで繊細なブレーキコントロールを可能にします。 より確実にドライバーの操作をブレーキシステムに伝達。 ブレーキライン内の伝達ロスを減らし、ドライバーの意思を確実に反映させることに特化したブレーキフルード。

スペック・適合
材 質 液 色 定 価 規格とスペック
エステル系 淡琥珀色 イベント限定品 ・規格 JIS K2233 DOT規格 規格外 (DRY沸点・WET沸点 BF-5 , DOT5 , DOT5.1 規格以上) (金属腐食性 , ゴム防潤性 , 耐水性等の項目はJIS BF-4 DOT4規格をクリア) ・沸点 DRY沸点 338℃ WET沸点 242℃ ・動粘度 -40℃ 2420 100℃ 2.5 ・内容量 500cc

こちらの商品はイベント限定販売商品となります。
注意事項
高温域での安定したペダルフィールを実現する為に、極低温域での流動性を犠牲にしております。 - 10℃以下の環境ではペダルタッチ、ペダルフィールが変わりますので、ご使用はお控えください。