DRIVER
参戦ドライバー
高木美紀 選手
下田紗弥加 選手
加納広貴 選手
ヴィトー博貴 選手
RESULT
競技結果

D1 LIGHTS Rd.2 5月22日(土)

単走ファイナル

順位 選手 スコア
5位 ヴィトー博貴選手 98.60
11位 高木美紀選手 97.85
12位 加納広貴選手 97.85
19位 下田紗弥加選手 97.35

ヴィトー選手は単走を2本とも98点台の安定感のある走りを見せ余裕の追走進出。
名阪を得意とする高木選手としては満足出来ないスコアだったが追走は期待できる。
加納選手は4ドア不利の名阪で12位で追走進出。4ドアで追走に残ったのは僅か2台でした。
開幕戦に続き惜しくも単走で敗退となった下田選手ですが、名阪の壁攻略の糸口は掴んだようだ。

追走トーナメント

結果 選手
優勝 ヴィトー博貴選手
準優勝 高木美紀選手
15位 加納広貴選手

決勝戦はヴィトー選手と高木美紀選手のVALINO対決となった。
ここまでほぼノーミスできたヴィトー選手に対して、アグレッシブな追走で勝ち上がってきた高木選手の対戦。
高いスピードで最終コーナーを立ち上がった先行のヴィトー選手に対し、立ち上がりでマシンをふらつかせた高木選手がその遅れを挽回できず、ヴィトー選手が初優勝を手にした。
加納選手はベスト16で優勝したヴィトー選手と対戦。互角の追走を見せるも僅かに届かず敗退となった。

D1 LIGHTS Rd.3 5月23日(日)

単走ファイナル

順位 選手 スコア
準優勝 ヴィトー博貴選手 99.25
3位 高木美紀選手 98.55
6位 加納広貴選手 98.40
14位 下田紗弥加選手 97.90

1本目をミスしたヴィトー選手はそのプレッシャーをものともせず2本目で99点台の2番手スコアをたたき出した。
好調を維持している高木選手は1本目で高得点を出して3位で追走へ進んだ。
前日よりスコアをアップしてきた加納選手は6番手と上位で追走トーナメント進出。
下田選手は1本目をミスするも2本目をしっかり決めて、初めて名阪で追走進出を果たした。
VALINOサポートドライバー全員が追走に進み、単走優勝の横田選手をはじめVALINOタイヤを装着した選手が多く上位に食い込んだ。

追走トーナメント

結果 選手
準優勝 ヴィトー博貴選手
3位 高木美紀選手
6位 加納広貴選手
14位 下田紗弥加選手

前日優勝のヴィトー選手はRd.2の勢いのまま決勝戦まで駒を進めた。ここまで大きなミスを犯さなかったヴィトー選手が
ゾーン外しと戻りで大きな減点を受け2連勝を逃してしまった。
準優勝した前日の様に楽しく乗れなかったと言う高木選手は準決勝でまたしてもヴィトー選手に敗れて3位となった。
加納選手はベスト8で高木選手と対戦し敗退したが、ここまで3戦全てでポイントを獲得している。
名阪で初めて追走に進んだ下田選手だったが、ベスト16で「名阪の女王」高木選手とあたってしまった。敗れはしたが更なる成長を遂げたに違いない。
シーズンはまだまだ序盤だが、第3戦が終了した時点でランキングトップにヴィトー選手、2位に高木選手、3位に加納選手と上位を独占し、単走ランキングにおいても、ヴィトー選手がトップ、2位に加納選手が付けている。

MOVIE
動画

優勝・準優勝 D1 LIGHTS Rd.2 名阪 ヴィトー博貴選手 高木美紀選手

準優勝・3位 D1 LIGHTS Rd.3名阪 ヴィトー博貴選手 高木美紀選手

2020年チームヴァリノレポートはこちら
2020レポートバナー