DRIVER
参戦ドライバー
高木美紀 選手
下田紗弥加 選手
加納広貴 選手
ヴィトー博貴 選手
RESULT
競技結果

D1 LIGHTS Rd.4 7月10日(土)

単走ファイナル

順位 選手 スコア
4位 高木美紀選手 97.75
12位 加納広貴選手 97.00
13位 下田紗弥加選手 97.00
24位 ヴィトー博貴選手 96.45

69台という多くのドライバーがエントリーをした日光ラウンドは、練習日と全く異なるコースコンディションと初めてのコースレイアウトに予想の出来ない展開となった。
高木選手は1本目でその時点の11位のスコアを出し余裕をもって2本目を攻める事が出来た結果4位につけた。
加納選手は思い通りのドリフトが出来ないものの12位で追走へ進んだ。
下田選手は加納選手と同得点を出していたがセカンドベストの差で13位通過となった。
シリーズランキングトップのヴィトー選手はコースアウトを取られて届かず単走で敗退となってしまった。

追走トーナメント

結果 選手
3位 下田紗弥加選手
12位 高木美紀選手
16位 加納広貴選手

加納選手は増田選手との同門対決。追走で接近し過ぎてミスしてしまいベスト16で敗退となってしまった。
名阪に続いて高木選手対下田選手の女性ドライバー対決。名阪のリベンジを誓う下田選手が追走で魅せる。
近付き過ぎた下田選手が戻りの減点を受けるが、入れ替えての高木選手も追走で接近しすぎてスピンしてしまい下田選手に軍配。
続くベスト8では加納選手を破った増田選手との対戦。
近付き過ぎてミスしてしまった増田選手に対して冷静に距離を保って追走した下田選手が安定した追走でベスト4へ進んだ。
セミファイナルのウォーミングアップでエンジンにトラブルが発生し、涙のリタイアとなったが3位表彰台を獲得した。

D1 LIGHTS Rd.5 7月11日(日)

単走ファイナル

順位 選手 スコア
4位 ヴィトー博貴選手 98.02
19位 下田紗弥加選手 96.90
29位 高木美紀選手 96.65
30位 加納広貴選手 96.60

シリーズ首位のヴィトー選手は前日のRd.4をノーポイントとなってしまい、Rd.5の1本目もミスし後がない所へ追い込まれていた2本目。ヴィトー選手らしいポイントをキッチリと押さえた走りで4位で追走に進んだ。
前日の活躍で期待された下田選手は僅か0.1ポイントおよばず単走で敗退。
シリーズランキングを考えてもこれ以上ヴィトー選手に差を開けられたくない下田選手と加納選手ですが2人ともリズムに乗れず追走へ進めずノーポイントとなった。

追走トーナメント

結果 選手
10位 ヴィトー博貴選手

VALINO勢の追走進出は、前日とは全く異なりヴィトー選手ただ一人となった。
シリーズランキングで追いかけてきている高木選手、加納選手がいないのでここでポイントを稼いで差を広げたいところだ。
ベスト16は廣瀬選手との対戦。先行では廣瀬選手の接近を許してしまい追い込まれてしまった。
後追いにまわって反撃に転じると期待したが、廣瀬選手のJZX100が速く追走させてもらえず敗退となった。
それでも7ポイントを追加してランキングトップをガッチリとキープした。

MOVIE
動画

D1LIGHTS Rd 4日光 高木美紀選手 下田紗弥加選手 ヴィトー博貴 選手 加納広貴 選手

D1LIGHTS Rd 5日光 優勝・準優勝

2020年チームヴァリノレポートはこちら
2020レポートバナー